より安いのがいい人はこれかな

NetOwl レンタルサーバー

Netowlは、レンタルサーバーを複数運営しているが、その代表格は、miniBirdとFireBirdだろうと思う。そこそこスタンダートなサービスなら、親会社であるエックスサーバーがおすすめだが、その流れをくんでいるサービスなので、エックスサーバーの廉価版というような位置づけになる。

もちろん、エックスサーバーのサービスとはバッティングしないような構成で運営されており、概ね以下のような関係になっている。

[エックスサーバー]

ストレージ DB 転送量目安 価格
X10 200GB 50個 70GB/日 1000円
X10 300GB 70個 90GB/日 2000円
X10 400GB 70個 100GB/日 4000円

[NetOwl]

ストレージ DB 転送量目安 価格
WPblog 1GB 1個 非公開 無料
WebCrow 10GB 1個 50GB/月 126円
miniBird 50GB 5個 150GB/月 250円
FireBird 100GB 10個 300GB/月 500円
Clouver 150GB 50個 400GB/月 1500円

NetOwlのStarDomainでDomainを契約しているユーザーなら、ドメイン維持費に応じてポイントが貯まるので、それを適宜に利用することにより、25%までの割引が可能になるので、例えば、miniBirdなどをレンタルした場合には、6ヶ月支払い時に月額で200円足らずで運用できる。
WebCROWの場合、10%割引なので、100円未満で利用できる。
初期費用に関しても、それぞれの初期費用が、100%割引になるので、初期費用を考慮した場合には、初期費用無料な、10GBサーバーを100円未満で持つことができる。

このように考えてみると、ロリポップのエコノミープランは、WeBCROWよりも割高になる。
余っているポイントを使うなら、NetOwlシリーズの契約も悪くない選択肢ではないだろうか。
とは言え、いろいろなことを考えると、エックスサーバーのX10プランあたりが、割高ではあるものの、バランスがとれたサービスであるかもしれない。

テキトウに、無料からという事なら、WPBlogでも良いが、有料化を考えるのであればWebCrowあたりが、おすすめかも知れない。何と言っても、10GB DBありで、100円未満というのは、安いと思う。