独自ドメインの収容方法

独自ドメインの承認の方法

ロリポップサーバーに独自ドメインを収容しようとした場合、同社のサービスである”ムームードメイン”の利用が推奨されている。もちろん、他社で取得したドメインを収容することも、可能になっているが、よく採られるメール承認やDNS TXT承認、WEB承認という方法が使えず、ドメインを承認するには、独自ドメインのDNSそのものが、ロリポップのものか、ムームードメインのものである必要がある。

他所で取得したドメインを収容する手順

現在使っているドメインのサブドメインのみを収容したい場合には、少し不都合だが、とりあえずは、一時的に独自ドメインに設定されている参照DNSを以下のドメインに変更する。

プライマリDNS名     uns01.lolipop.jp
セカンダリDNS名     uns02.lolipop.jp

現在、既に使っているドメインの場合には、最大で24時間の反映時間が必要になる事があるが、この状態を一時的突くておかないと、ドメインの収容ができない。
上記の設定が終わったら、コンパネ上から、独自ドメインの項目から、独自ドメインを指定する。

上記の例のmydomain.comの部分を自分が取得したドメイン名を入れた後に、「独自ドメインをチェックする」というボタンを押せば、等速が完了する。
このとき、公開(アップロード)フォルダーを指定することになるが、ここで指定したフォルダ名が/home/users/0/user-ID/web/mydomainのように配置される。
ここで指定したフォルダ名は、後で変更が可能なので、適当な名前で良いが、分かりやすいように、独自ドメイン名にしておくと分かりやすいと思う。

また、「独自ドメインをチェックする」によるチェックは、独自ドメインに指定されている参照DNSとドメイン名の一致を見ているだけなので、参照DNS上に実際にロリポップのAレコードが記載されていなくても問題ない。
もっとも、ここを塞がれてしまうと、ロリポップサーバーに登録できるのは、ムームードメイン限定ということになってしまうのだけど。

登録が終了したら、独自ドメインの参照DNSは元に戻してしまって差し支えない。
こういう手間は、ほとんどムダなので、止めてほしいと思う。