Alpha Racks

AlphaRacksの契約方法

海外サーバーのなかでも、日本からのルートが最適化されているらしい。海外サーバーで最安を狙うとすると、このAlphaRacksになるのではないだろうか。

ディスカウントプログラムがあり、通常価格の半額程度で契約ができる。

2015 New Year Special - Los Angeles OVZ 256MB -
Dedicated RAM: 256MB
vSwap: 512MB
HW RAID10 HDD (Storage): 25GB
Premium Bandwidth: 500GB
CPU Cores: 2 Cores
IPv4 Space: 1 IP
Public Uplink: 1000Mbps
SolusVM Control Panel: Included
Management: Self-Managed
Full Root/SSH Access: Included

Price: $10/year

“2015 New Year Special”となっているが、現在でも問題なく契約ができる。


左記のリンクから辿り、画面の右上の方にある”Special Deal“というリンクを選択すると、上記の条件で契約ができる。
支払い方法は、Paypal決済を使うと便利だと思う。


当たりハズレはあるのだが、幸運にして、良いサーバーに当たると、かなり快適に使うことができる。
年間10ドルで、OpenVZ vSwapが採用された最新版のVZベースのサーバーを持つことができる。メモリーは、256MBなのだが、LAMPP な ( Apache + MySQLd + php + perl )は充分稼働させることができる。

場合によっては、25GBのストレージといった悪くない容量なので、ownCloudなどのファイルサーバーとして使うのも良いし、DNSのセカンダリーサーバーとして稼働させてもよいだろう。

とりあえず、1年程度借りてみるかと契約したのだが、初回の1年のみのディスカウントではなく、2年目も同価格で契約を更新することが出来た。

問題のサーバースペックは、それほど悪くなく、むしろ良い方だと思う。SSDでは無いが、RAID10構成なので、ディスクIOもそれほど悪くない数値で動作する。

# ioping -R -s 256k .

--- . (simfs /dev/simfs) ioping statistics ---
7.63 k requests completed in 2.72 s, 1.86 GiB read, 2.80 k iops, 700.5 MiB/s
generated 7.63 k requests in 3.04 s, 1.86 GiB, 2.50 k iops, 626.4 MiB/s
min/avg/max/mdev = 188.4 us / 356.9 us / 160.7 ms / 2.87 ms

バックボーンもしっかりしているので、同じLos Angeles間であれば、200Mbps Overのスピードが出る。

[Los Angeles -- Los Angeles]
# iperf -c my-domain.tld
------------------------------------------------------------
Client connecting to my-domain2.tld, TCP port 5001
TCP window size: 43.2 KByte (default)
------------------------------------------------------------
[ 3] local xxx.xxx.xxx.xxx port 47097 connected with xxx.xxx.xxx.xxx port 5001
[ ID] Interval Transfer Bandwidth
[ 3] 0.0-10.0 sec 347 MBytes 291 Mbits/sec

[Tokyo -- Los Angeles]
# iperf -c my-domain2.tld
------------------------------------------------------------
Client connecting to my-domain2.tld, TCP port 5001
TCP window size: 19.3 KByte (default)
------------------------------------------------------------
[ 3] local xxx.xxx.xxx.xxx port 37156 connected with xxx.xxx.xxx.xxx port 5001
[ ID] Interval Transfer Bandwidth
[ 3] 0.0-10.0 sec 104 MBytes 87.4 Mbits/sec

余裕があるのなら、上位プランを選択肢たほうが良いが、国内のワンコインVPSを借りるつもりなら、それよりはるかに安価で同程度のサーバーを持つことができると思う。

興味があれば、1契約してみたらいかがだろう。